●えんどう豆

なないろの木の子どもたちはお手伝いが大好き。

先生がえんどう豆をさやから取り始めると、

「お手伝いした~い。」と次々に集まってきました。

あっという間にテーブルはたくさんの手でいっぱいに

なりました。