2017年度 吉良 創氏講演会

耳をすまして 聴いてごらん

 

~ 子どもの成長発達と、暮らしの中の、

音、音楽、メディア ~

 

耳をすまして聴くことは、乳幼児期に身につけるべき人間の根源的な能力ではないかと思います。

どのように耳をすまして聴くことを子どもたちに促すことができるでしょうか。

子どもの成長発達や感覚の育成に触れながら、メディアも含めた子どもを取り巻く音の環境について、また、乳幼児期にふさわしい音楽についてお話しいたします。(講師より)

 

 

[日 時]2017年4月22日(土)14:00~15:30(+質疑応答)

[会 場]京田辺市社会福祉センター 2F 第2研修室

    (京田辺市興戸犬伏5番地の8、山城田辺郵便局隣り)

[参加費]一般 2,000円  法人会員1,600円

[講 師]吉良 創(きら はじめ) 

[お申し込み] Email  kozakosodate@gmail.com

        Fax 0774-66-7518(9時~19時)

①参加者氏名 ②ご連絡先(電話番号またはメールアドレス)

をご記入の上、お申し込みください。

 *7か月以上のお子さまの入室はご遠慮ください。託児はございません。ご了承下さい。

 

講師プロフィール

吉良 創(きら はじめ)

1962年生まれ、自由学園卒。キリスト教保育の幼稚園に勤務後ドイツ留学。ヴァルドルフ(シュタイナー)幼稚園教員養成ゼミナール終了。A・ローリングのもとでライアー演奏を学ぶ。帰国後、保育園に勤務。1995年の開園から南沢シュタイナー子ども園で12年間クラス担任としてシュタイナー幼児教育を実践。

現在、滝山しおん保育園園長、南沢シュタイナー子ども園代表理事、日本シュタイナー幼児教育協会理事、ライアー響会代表。また国内外でシュタイナー教育、ライアーに関する講座、コンサート、執筆なども行っている。

 

主催 NPO法人なないろの環 なないろの木こどもえん