ようこそ なないろの木こどもえんへ

なないろの木こどもえんは、定員17名の保育施設です。

 

7家庭の親たちがシュタイナー教育に心を動かされ、こどもたちが安心して無心に遊び、いきいきと日々を過ごせる

保育の場を作りたいという想いを抱いたことが、なないろの木の始まりでした。

 

今、なないろの木こどもえんでは、シュタイナー教育を軸に3歳~6歳までの子どもたちが、縦割り保育の中で

まるでひとつの家族のように日々を過ごしています。

 

保護者と保育者、そして、卒園の保護者やなないろの木を大事に思ってくださる方々と力を合わせて、

なないろの木こどもえんを運営しています。

 

今日もまた、今を生きるこどもたちを真ん中に、一人ひとりの子どもが、将来につながる今このときを大切に過ごせる

環境を作ろうと、わたしたちは動き続けています。

 

どうぞ、なないろの木こどもえんをのぞいてみてください。

 

NPO法人なないろの環 なないろの木こどもえん

◆ イベントのお知らせ ◆

2019.03.14(木) おやこのじかん 親子で楽しむ保育体験日

※満員となりました。

2019年

3月

14日

2018年度 おやこのじかん

おやこのじかん

~親子で楽しむ 保育体験日~

 

“おやこのじかん” は、なないろの木こどもえんの保育を親子で体験する時間です。

なないろの木の歌や手遊び、小さな手仕事、メルヘンの時間を親子で体験してみませんか。
乳幼児期のこどもと過ごす日々で大切にしたいことを紹介しています。

 

*満員となりましたので、申込みを締め切りました。

 

1月~3月の回は羊毛を使った手仕事に取り組みます。この機会に、どうぞたっぷり羊毛に親しんでください。

 

 

続きを読む

◆ 日々の風景(ブログ)の最新記事 ◆

2019年

1月

30日

●今日の給食

お腹すいたね、いただきます。

続きを読む 0 コメント